ランキングサイト参加中!
良かったらぽちっとお願いします!
------------------------------------------

ブログランキング・にほんブログ村へ 

FXについて

利益と損益はセットで覚える!

アクセルを踏む前にブレーキの使い方を覚える!

毎回のトレードで利益だけをあげられるのならそれが一番ですが、

実際にはそんなことは不可能

利益をあげられるときもあれば、損失を被るときもある。

その繰り返しの中で、「トータルでプラスになることを狙えば良い

トータルでプラスになるためには、損失をいかに抑えるかが重要!

そこで絶対に忘れてはいけないのが「損切り」です。

利益をアクセルとすれば損切りはブレーキですね。

エントリー注文を出す際に利益が出たときに、利益確定させる注文、

損失が出たときに損切する注文を同時に出します。

両方の決済注文を出しておくことで、為替レートがどちらに動いたとしても、自分の思いどおりのトレードができます!

この方法であればトレードのはじめから、終わりまですべてを自分の意思で コントロールしていることになりますよ!(アクセルブレーキも大切!)



人は儲かる話ばかりに目を奪われる

ほとんどの専門家の予想に当てはまるのは、

「これからはこうなって儲かる」という話はしていても。

どこまでいったら損切りした方が良い」という話はしない。

為替レートが自分の思った方向と反対い動いたら潔く間違いを認めて

損切りのブレーキを踏むべきです!そうしないと損失が拡大していくばかりです。

よくブログで「〇万円利益を取った」などと、儲かった話しか書いていない人は、トレード自体が嘘の可能性もあります。

エントリーポイントだけ教えているような人はNG

利益確定ポイント、損切りポイントを教えてくれないと無責任すぎますよね。

儲かったトレードと損をしたトレードの両方の話をしている人を信じること!!



© 2021 Money Elephant