ランキングサイト参加中!
良かったらぽちっとお願いします!
------------------------------------------

ブログランキング・にほんブログ村へ 

偉大な成功者の哲学

「松下幸之助」氏とは?著した本・名言・哲学まとめ!

こんにちは!MTKです。
今後起業したい人や、経営陣は必ず知っている「経営の偉人」を紹介していきます。過去の様々な実績があるのだから、それを知ることは「自分の人生や経営」にきっと役立つ情報があると思います。

今回は経営者の神様と言われた、「稲森和夫」氏にも尊敬されている「松下幸之助」氏についてご紹介です。こちらのページでは、松下氏が残した、名言集や、逸話、人生、著した本について記載しております。

「松下幸之助」氏の心に響く、名言集・哲学まとめ

たくさんある名言・哲学の中で最も心に響いたものをご紹介していきます。あなたも心に響いたものがあれば、1日1回は目を通すように壁に貼る、スマホの待ち受けにするなどしてみると良いですよ!

 

何かひとつ夢を叶えるとしたら何を望みますか?」と質問されたところ「今の全財産を渡すからもう一度二十歳に戻して欲しい。それが出来たら私はもう一度今と同じだけの財産を築いてみせる。
失敗した所で止めるから失敗になる。成功するところまで続ければ成功になる。
商売とは、感動を与えることである。
人と比較をして劣っているといっても、決して恥ずることではない。けれども、去年の自分と今年の自分とを比較して、もしも今年が劣っているとしたら、それこそ恥ずべきことである。
志を立てるのに、老いも若きもない。そして志あるところ、老いも若きも道は必ず開けるのである。
誰でもそうやけど、反省する人は、きっと成功するな。本当に正しく反省する。そうすると次に何をすべきか、何をしたらいかんかということがきちんとわかるからな。それで成長していくわけや、人間として。
いくら熱心でもムダなことやったらいけませんで。それがムダかどうかは、あなた自身で考えなさい。これはムダなことかどうか、一つひとつ検討しなさい。必ずムダなことをやっているに違いない。
世間には大志を抱きながら大志に溺れて、何一つできない人がいる。言うことは立派だが、実行が伴わない。世の失敗者には、とかくこういう人が多い。
部下に大いに働いてもらうコツの一つは、部下が働こうとするのを、邪魔しないようにするということだ。
「実力は10%、運が90%」

 

「松下幸之助」氏のエピソード(逸話)

東京ディズニーシー園内に松下氏の顔写真が掲載されている

東京ディズニーシーのインディ・ジョーンズ・アドベンチャーのキューライン(queue - 並ぶ列)に展示中の、インディ博士の作業卓上の新聞には、幸之助の顔写真が載っている。これはパナソニックが同アトラクションのスポンサーであるためである。

浅草の雷門と大提灯は松下氏の私財で再建されたものである

1960年に初の和歌山市名誉市民に選定される。同年、浅草寺(東京都台東区)の雷門と大提灯は、100年近く仮設状態のままになっていたところ、幸之助が私財を寄進して現在の形に再建された。提灯の「雷門」の下加輪には「松下電器産業株式会社 松下幸之助」と金文字で大きく刻んだ一際目立つプレートが貼られている。

社員から出てきたアイディアは、「やってみなはれ」と挑戦させ続けた

塩がからいということは誰でも知っている。砂糖の甘さも誰もが知っていると思う。

しかし、砂糖も塩もなめたことがなければ、その甘さやからさの説明をいくら聞いたところで、実際の味が分かるものではないと思う。

仕事にせよ商売にせよ、それと同じことであろう。

といった事を話しされていて、経験してみる事の大切さを説いていた。

 

「松下幸之助」氏とは?

1894年 和歌山市禰宜で生まれる。家が松の大樹の下にあったところから松下の姓を用いた。
1899年 父が米相場で失敗して破産したため、下駄屋を始めたが、父には商才がなく店を畳んだ。
1903年 尋常小学校を4年で中退。宮田火鉢店に丁稚奉公に出され、その後、五代自転車に移した。
五代自転車奉公時代にサントリーの起源である寿屋の鳥井信治郎と出会い、将来にわたって経営の師とする。
この経験は後にパナレーサー社設立のきっかけになった。
タバコのお使いをたびたび頼まれ、まとめ買いをすることで手間と単価を下げ、お駄賃が稼げることに気づいたが、仲間から反感を受け、一人勝ちはよくないことに気づく。  大阪市に導入された路面電車を見て感動し、電気に関わる仕事を志す。
1910年 16歳で大阪電灯(現:関西電力)に入社し、7年間勤務。
当時では専門知識が必要な電球の取り外しを簡単にできるよう、電球ソケットを在職中に考案。
1913年 関西商工学校夜間部予科に入学。
1917年 大阪電灯を依願退職した。
1918年 松下電気器具製作所(現:パナソニック)を創業
1935年 松下電器産業株式会社に法人化
1950年 長者番付で10回全国1位を記録(1955年 - 1959年、1961年 - 1963年、1968年、1984年)
一生で約5,000億円の資産を築いたと推定されている。
1960年 浅草寺(東京都台東区)の雷門と大提灯は、100年近く仮設状態のままになっていたところ、幸之助が私財を寄進して現在の形に再建された。

Wikipedia引用

パナソニック創業者である「松下」氏の最終学歴は、小学校。小卒経営者が最後には「経営の神様」と呼ばれるまで偉人になった例はほかにあるだろうか。経営には学力が必要だと言う人は「松下」氏を知らないのである。どこの大学に行ったかではなく、どのくらい、事業に向き合う事ができるかで経営手腕は問われることが、「松下」氏の人生から読み取れるだろう。

 

 

「松下幸之助」氏の単著本【一覧】

1953年「PHPの言葉」の著を始めて、約30年に渡り、27冊の書籍を発行している。その中から選りすぐりを紹介していきます。


道をひらく

累計400万部を超え、いまなお読み継がれる驚異のロングセラー。
もし失敗して落ち込んでいるのならば、「自信を失ったときに」「困難にぶつかったときに」「運命を切りひらくために」の項が、きっと立ち直る勇気を与えてくれるだろう。もし、経営で行き詰まってしまったら、「仕事をより向上させるために」「事業をより よく伸ばすために」「みずから決断を下すときに」の項が、解決の方途を示してくれるはずです。(Amazonで口コミを見る)


 

社員心得帖

新入社員、中堅社員、幹部社員に、働く喜びや生きがいをより豊かに味わい、自己の能力を高めるための心得を説く自己啓発本です。(Amazonで口コミを見る)


 

指導者の条件

30年以上の永きにわたって読み継がれた好著。永年の体験をもとに、古今東西の事例を交えながら、組織を率いる者のあるべき姿を説いたものである。(Amazonで口コミを見る)


 

素直な心になるために

人が本来持っている「素直な心」を養い、高めるには? 著者の長年の体験と鋭い洞察から生まれた、素直な心になるための貴重な指針の書。(Amazonで口コミを見る)


 

偉大な成功者の哲学

2021/4/1

「スティーブ・ジョブズ」が著した本・名言・哲学まとめ!このページを読めば全てがわかる。

appleの創業者でもあるスティーブン・ポール・ジョブズ(Steven Paul Jobs)。(以下、ジョブズ)「ジョブズを知らない人を探す」など、難しいのではないかと思われるくらい有名な起業家です。 Apple製品の世界シェア率は約4割、日本のシェア率は約7割に達しています。ジョブズが残した様々な言葉たちに影響を受けた経営者も多いでしょう。 ”計算つくされたプレゼン” はたくさんの人々を魅了してきました。 このページを読めば「スティーブン・ジョブズ」氏の全てがわかっていただけるでしょう。 ※読了時間5分 ...

ReadMore

偉大な成功者の哲学

2021/3/29

「松下幸之助」氏とは?著した本・名言・哲学まとめ!

こんにちは!MTKです。 今後起業したい人や、経営陣は必ず知っている「経営の偉人」を紹介していきます。過去の様々な実績があるのだから、それを知ることは「自分の人生や経営」にきっと役立つ情報があると思います。 今回は経営者の神様と言われた、「稲森和夫」氏にも尊敬されている「松下幸之助」氏についてご紹介です。こちらのページでは、松下氏が残した、名言集や、逸話、人生、著した本について記載しております。 見たい場所へ移動する「松下幸之助」氏の心に響く、名言集・哲学まとめ「松下幸之助」氏のエピソード(逸話)「松下幸 ...

ReadMore

稲盛和夫氏とは?

偉大な成功者の哲学

2021/4/1

「稲盛和夫」氏とは?著した本・名言・哲学まとめ!

  こんにちは!MTKです。 今後起業したい人や、経営陣は必ず知っている「経営の偉人」を紹介していきます。過去の様々な実績があるのだから、それを知ることは「自分の人生や経営」にきっと役立つ情報があると思います。 今回は経営者の指導者と言われた、「稲森和夫」氏についてご紹介です。「京セラ」「NTT」を設立させ、「JAL」を赤字から立て直した偉人です。こちらのページでは、稲盛氏が残した、名言集や、逸話、人生、著した本について記載しております。   見たい場所へ移動する「稲盛和夫」氏の心に響 ...

ReadMore

© 2021 Money Elephant